ふぁ〜む・まるはち

1,500mバームクーヘン⁉️

2021年4月18日

バームクーヘンの様に見えるのは
春キャベツの出荷をするのに使用する梱包用段ボール箱の底面に貼り付けるテープなんです😊
段ボール箱を組み立て同時に底面にテープも貼ってくれる専用の機械「おはこプロ」で1500㍍巻きで約1500箱分作れます。
当農園では人手で箱を機械に入れますが
この箱を入れるのも広げる前の段ボールをセットして置けば機械が勝手に段ボール箱を広げ「おはこプロ」に入れ段ボール箱を組み立ててくれるものもあります。
もう何年も前になりますが
おはこプロが出来る前は4,5㎝くらいのホチキス針をハンドボクサー(タッカーに似た巨大なホチキス)でガッシャンガッシャンと底を止めていました。
その頃に比べたら体は楽になりましたが
体の楽を求めて設備投資していくと
今度は固定費がかかり損益分岐点が上がるので
経営が苦しくなる結果に…💧
ちょっと便利だからと
オプションを色々と付ければ、10万20万すぐにハネ上がる。10万円分のキャベツを売るのにどれだけ労力が必要か…
機械も壊れなければいいですが
汎用性のない部品が壊れたら受注生産とか
になって「これが10万もするの?😓」ってことになりえるし😅
またまたやっぱりここでも師匠の教え
段取り8割 道具2割が出てくるのですね😅
道具の整理整頓だけではなく
メンテナンス管理で時間とお金が消えて無くなる。肝に命じます🙇

#三浦半島 #夢中百姓ふぁーむまるはち
#春キャベツ