ふぁ〜む・まるはち

カマキリの思い出

2021年11月28日

八頭身美人ナス「千両二号」
ロングラン収穫も終わって早いとこ片付けしたかったのですが、ようやく木も乾き粉砕するのに
大丈夫になったので片付け作業を再開できました。

乾燥したナスの木を粉砕していたら
隣に植っていたピーマンの木にカマキリの卵が
流石に一緒に粉砕するのは気が咎めたので畑の脇に
そっとしておきました。

カマキリの卵をみて、ふと思い出しました。
以前農業体験で受け入れした中学生の女の子が
カマキリが大好きでカマキリを飼っていたと

その農業体験の日も作業体験の最中に
突然、何か叫びながら私の方に走り寄ってきて
私は何かよく聞き取れなかったのでしたが
近くにいた妻が「頭切った⁉️」と復唱したので
ビックリしていたら、よくよく聞いてみたら
「デッカいカマキリがいた」らしく
虫カゴを持ってきてるから、虫カゴを取って来てもいいですか?とのことでした😅
まあそれくらいの事なら全然いいですよ👌

ってなことを回想したナス畑片付け作業の1コマでした。

それでは皆さん
今日も笑顔で、行ってらっしゃ〜い‼️

#三浦半島
#夢中百姓ふぁーむまるはち
#カマキリ卵