ふぁ〜む・まるはち

ネギのウンチク

2021年12月28日

ネギ「長悦」の畑も比較的高台にあるのですが
朝の内は日陰になる面積が多くて
キャベツ同様に凍ってました。

画像のネギ葉の緑色の部位がマダラ模様に
色の濃淡が確認出来ると思います。

因みにネギの緑の部分を葉身【ようしん】と言います。

ちょっと見た感じが葉身と比べて
分かりづらいですが地際も凍ってます。
これでまたネギも甘みが増してます👍🏽

葉身を切るとネバネバしたものがフルクタンという成分でして
糖類、食物繊維の1種で、ネギの甘みの主成分になります。

フルクタン自体は糖類だから凍結し難いので気温が寒くっても三浦半島では中身のフルクタンは凍ることはないでしょう😶‍🌫️
またフルクタンは免疫力を高める作用でインフルエンザウィルスの侵入や増加を抑える働きをしてくれるらしい⁉️です。

ネギの葉身は、魚や肉の臭み消しの効果があるので捨てないで魚、肉と一緒に煮こんだり
スープに入れてブーケガルニぽく使うと良いですね😊

あと豆知識を補足しておきますね。
普段ネギの白く長い部分を主に食べていると思います、
その白い所は栽培期間中は地面の下に埋もれているので色白になって俗称「白根【しろね、しらね】」
とか言います。でも正式な名称は「葉鞘【ようしょう】」と言って葉っぱの一部分なんですよ〜

幼少期にイネ科植物などの葉っぱをむしった事のある方にしか伝わらないかとですが😅
イネ科の植物の葉っぱをむしると葉の下に軸を包む様にある部分が葉鞘です。伝わったかな😅

もう一丁おまけに
ネギは分類的にアスパラと親戚
で更にヒガンバナとは兄弟みたいな関係なんすよ👌

またざっくり説明をごちゃごちゃとしました。
今日も寒さを笑顔パワーで吹き飛ばしま〜す‼️

#三浦半島
#夢中百姓ふぁーむまるはち
#ネギも凍る
#長悦