ふぁ〜む・まるはち

キャベツtoキャベツ

2022年1月7日

ウチの畑ではないのですが
キャベツとキャベツの間にキャベツを定植する。
「間作【かんさく】」と言います。

キャベツ収穫が終了してから残さ処理して片付けて元肥フってウナッて定植すると
時期的に遅くなるのでキャベツ収穫前に先に定植してあるキャベツとキャベツの隙間に定植します。

私はこのやり方をやったことないんで
実際の大変さを経験してはないけど
想像しただけでも半端なく大変な作業になるのはわかります。

だって本来なら人間が歩いて移動する場所に
大事なキャベツの苗が植わっていて
それを避けながらの農作業になるじゃないですか😵足の踏み場を無くしてその上で
収穫して、箱詰めしたら一旦その箱を仮に置いて、後でまた箱詰めされたキャベツを運び出す。
って今こうして文章に起こしてる段階で
既に恐ろしくなってきました😰

そのやり方で慣れている家はそれが当たり前で
チャラ〜ヘッチャラ〜🎶なんでしょうね💦

今日はキャベツの間にキャベツを定植する
間作の紹介でした。

今年も残すところあと2日
笑顔を切らさず未来へ
その笑顔を繋ぐため今日も頑張ります👍🏽

#三浦半島
#夢中百姓ふぁーむまるはち
#キャベツtoキャベツ
#間作