ふぁ〜む・まるはち

○○と煙は高い所へ登る。

2021年6月14日

はっきりと言葉は思い出せないけど…
「○○と煙は高いところへ登る」
っていいますが😅

畑道わきの雑木林の枝が、だいぶ道に
かぶさってきたので枝払いと
大好きな木登りタイムを満喫してきました(笑)

枝払いは邪魔な枝を見極め
どの位置、どの角度から伐ろうか定めたり、

また伐り進める内に重力で枝が
折れ始めてきてノコギリの刃が木の切り口に
挟まれてノコギリが噛まれない様に
予め、(特に太く長い枝)伐進める反対側に切り込みを入れる「裏切り」をして

1本ずつ払っていき徐々に邪魔な枝が
無くなり、目に見えて成果現れてきて
スッキリサッパリするのが面白いです😊
掃除や片付けと同じ感覚ですね。

そして木登りは先ずは、どう登ろうか
どこに足をかけて、どこを掴むか
掴む枝、足をかける枝が朽ちていたりして
折れないか1本1本、
手足をかけ体重を乗せる
1つ1つの動作を慎重、丁寧に進めます。
焦りは禁物です。

一番の難所は最後作業が終わり
降りる時です。登ったはいいけど
降りられないって事態に陥らない様に
更に注意を払います。
それは登る要領と降りる要領が
変わってくるからです。
登る時は、人間頭が上に付いてるので
上は見やすいのですが
降りる方向は足、足には目がなく
ぶら下がった状態だったりすると
自分の体が邪魔して、よく下が見えない分
慎重に足探りと若干の勇気をだして
着地すると充実感、達成感で終われます😁

あ~楽しかった😁思い出しながら文章に起こしただけでも楽しいですね(笑)

でもこんな話をして
「○○と煙は高いところへ登る」って
いうくらいだから
煙の様な存在の私は皆さんに煙たがられないか心配です🤔💦そっちか~い(笑)

#三浦半島 #夢中百姓ふぁーむまるはち #畑道 #雑木林 #枝払い #木登り