ふぁ〜む・まるはち

ちょっと早いですが

2022年2月13日

今回雷様とタイミングが合って
雨降る前に春キャベツ定植終わり
雷様に灌水作業をお願いできました。

まだ時期は早いのですが、三浦本春キャベツの最大の特徴である柔らかさを楽しむためのお話を今日もざっくりとしたいと思います😊

最初に見た目で選ぶ時は、葉の巻きがゆるふわした軽いもの
シルエットが球形に近いものが👌

ギュッとつまったズッシリ重いものは葉が固めに。
つまった本春キャベツでも冬、早春キャベツに比べたら柔らかいことは十分柔らかいですよ😊
(あくまでも柔らかさを最大限楽しむ為と言う事なので)

使う時は食べる分だけ、外側の葉から剥がして
残った分は適切に保存することで、長くて2週間くらいはおいしく食べられますが
なるべく新鮮な内に早めに使いきって欲しいです。

とは言えどうしても長期保存になってしまう。
と言う方も少なくないと思うので
そう言った方の為に長期保存の方法もざっくりと☝🏽

キャベツはそもそも水分が多いため常温保存には向いていません。
雪下キャベツをイメージすれば冷蔵保存、冷凍保存が適している事が分かると思います。

あとキャベツは乾燥が苦手なので
レジ袋(最近余り手にしませんね💧)でもポリエチレン製の袋に入れ芯の方を下側にして野菜室で保存します。
ポリエチレン製は老化促進ホルモン「エチレンガス」を吸収透過するので野菜やフルーツの鮮度保持に効果があります。

100均等でも売っている野菜鮮度保持袋は
ポリエチレンにプラスαの成分が含まれてたりしますが、個人的な意見で普通のポリエチレン製の袋でも良くね⁉️って思います。

と今日はこの辺にて
それでは皆さん1週間の始まり笑顔で
気を付けて行ってらっしゃ〜い‼️

#三浦半島
#夢中百姓ふぁーむまるはち
#三浦本春キャベツ
#金系201号