ふぁ〜む・まるはち

コロナワクチンにも⁉️

2021年12月11日

晩生【おくて】種の玉ねぎ「ケルたま」の定植でした。
学校給食用に玉の肥大がよい品種を以前教えていただきましたが、まだケルたまの種在庫があり
結局今回もケルたまで行くことになりました。

名前にある「ケル」とはケルセチンから来たもので
ケルセチンはポリフェノールの一種です。
いわゆる血液サラサラ効果があると言われています。 ケルたまはこのケルセチンを他の秋まき品種よりも多く含んでいます。

辛味がありますが甘味もあるため、サラダなど生で食べるよりも加熱調理に向きます。

ケルセチンは水溶性で、加熱しても機能性は変化しにくいため、スープなどの煮物料理で食べることで、おいしくケルセチンを効率的に摂取することができます。

その他にも血液浄化、血液強化⁉️効果や
コロナワクチンでもケルセチンが良い⁉️とかなんとか

前回も同じ様な内容を書きましたが
また「ケルたま」についてざっくり説明させて頂きました👍🏽

それでは皆さん今日も笑顔を忘れずに行ってラッシャーい‼️

#三浦半島
#夢中百姓ふぁーむまるはち
#玉ねぎ
#ケルたま
#ケルセチン