ふぁ〜む・まるはち

懐かしいもの見つけました。

2021年12月10日

昔ウチもお世話になりました。
エンジン付き一輪車です。
近くの畑に離れた部落から来て大根栽培されてきる人が現役のエンジン付き一輪車で
大根の収穫をしている方がいたから
つい写真を撮らせてもらいました😅

一輪車って意外と技術が必要なんです。
アルバイトに来る人に一輪車を使ってもらうと
大抵はフラフラして危なっかしいので
初めは荷を少な目にして運んでもらい
段階を経て荷物を増やして行きます。

バランス感覚、腕力、運ぶ距離が長くなり
何度も往復していると手がキツくなる
忍耐力が必要です。

今でこそ運搬用の機械は数多く出回っています。
でも昔は手で持って運ぶ、もしくは背負い籠か一輪車くらいしかなく、このエンジン付き一輪車を使った時は画期的だ‼️と思い、重宝しました。

しかし、今はウチでは使用する事はなくなりましたが、まだ三浦市内ではこのエンジン付き一輪車が活躍する地域があります。

その一部地域では山の斜面に軽トラが通れず人一人が通るのにやっとの獣道の様な通路を
このエンジン付き一輪車で往復運搬をしている様です。

この画像の畑はそう言った立地ではありませんが
雨降り直後で軽トラを畑に直に入れれないと
判断してエンジン付き一輪車で運んでいます。

近所でエンジン付き一輪車を見かけなくなっていたので、現役のエンジン付き一輪車を久しぶりに見つけて懐かしく思いました😊

#三浦半島
#夢中百姓ふぁーむまるはち
#エンジン付き一輪車